2016062516

ニキビだと思って対処したら、
いつまで経っても治らないどころか、どんどん酷くなってる!

そんな経験ありませんか?

特に顔にできるニキビを嫌がる女性が多く、ちょっとでもニキビっぽいのができると、すぐに潰したり・薬を塗ったりと、早く対処します…

しかし、もしそれがニキビではなかったら、どうしますか?

ニキビだと思って対処したのが、全く違うできもので、対処方法を間違えると、逆に肌を傷つけることになります!

まず最初に、ニキビかどうかをよく見極めてから、正しい対処方法を選ぶことが大事です!

ここでは、そんなニキビと似たような『できもの』や症状について、紹介します。

改めて、ニキビとは何?

2016062515

ニキビとは、過剰分泌された皮脂や汚れなどが毛穴に入り、固まって角質になるのですが、そこにアクネ菌が繁殖して、赤く腫れあがったものです。

つまり、ニキビは、毛穴の炎症・病気なんです!

そんなニキビの原因は実に様々ですが…

・洗顔不足
・睡眠不足
・ストレス
・栄養バランス
・胃腸の病気
・ホルモンバランスの乱れ
・アルコール、タバコ…

以上の生活習慣にかかわる原因が、最も多いとされています。

ニキビは毛穴の炎症ということは知りましたが…
実は、他にもニキビと似た症状を持っている病気が、いくつかあります。

中には、間違った対処方法でとんでもないことになるケースもあるので、ぜひ気を付けて見極めましょう!

ニキビに似ている症状1.接触性皮膚炎

2016062513

接触性皮膚炎とは、薬や化粧品などからの刺激で、皮膚の一部が赤く・ブツブツになる皮膚炎で、通常『かぶれ』や『湿疹』などと呼ぶことが多いです。

接触性皮膚炎は、ニキビと非常に似ていて、その原因も生活習慣の乱れなどで皮膚が弱くなったところに、刺激を受けることで発症します。

対処法は?

■生活習慣を見直し、規則正しい生活をする
この場合は、相当気を付けなければならないし、しかも治るまで時間がかかるのがデメリットです…
ただ、しっかり生活習慣を直していくと、二度と再発できないくらい肌の調子が良くなるので、接触性皮膚炎も確実に治ります(´▽`*)

■洗顔を見直す
普段からあまり肌に気を使ってない場合は、洗顔をしっかり見直すだけでも、接触性皮膚炎は徐々に良くなります。
ただし、洗顔不足も洗顔のしすぎも、肌には良くないです!
確実に汚れを落とせる弱酸性の洗顔料を使って、やさしく洗顔しましょう!

■化粧品を使わない
これは、新しく使った化粧品が原因だと分かる場合に限りますが…
原因が特定できれば、それの使用を中止するだけで、接触性皮膚炎は改善します!

■皮膚科に受診する
最も速い対処法です!
あれこれやるには時間がかかるので、最初から皮膚科に受診し、処方の薬を塗ればすぐに治ります(´▽`*)

ニキビに似ている症状2.脂漏性皮膚炎

2016062518

脂漏性皮膚炎とは、過剰分泌された皮脂が固まった場所に、マラセチアカビ菌が繁殖して発症する症状で、赤くなったり・かゆくなったり・乾燥するとフケのように、ポロポロ剥がれてきたりします。

しかも、このマラセチアカビ菌を放っておくと、背中ニキビや胸ニキビ・お尻ニキビなどの原因菌になると言われているので、早めに治すことをおススメします!

そんな脂漏性皮膚炎ができやすいのは…

・頭皮
・顔
・耳の後ろ
・ワキ
・太ももの付け根など、皮脂の分泌量が多い場所です。

対処法は?

脂漏性皮膚炎の最も大きい原因は、皮脂の過剰分泌です。
その皮脂を過剰に分泌させるのが、男性ホルモンの働きだと言われています。

よって、脂漏性皮膚炎を治すには男性ホルモンをコントロールしなければならないので、いち早く皮膚科に受診し、処方の薬をもらうことをおススメします!

ニキビに似ている症状3.汗管腫(かんかんしゅ)

2016062514

汗管腫とは、汗を分泌する汗腺にできやすいブツブツで、色が白いので、白ニキビに間違われることが多いです。

主には、目や胸の周りにできやすく、ひどい場合は、水泡状になることもあるそうですが、この水泡は絶対につぶしてはいけません!

対処法は?

顔のTゾーンや頬などにできるのは、ニキビの可能性が高いですが…
目や胸の周りはニキビがあまりできないので、他の症状に比べると分かりやすいと思います。
汗管腫の名前通り、汗腺の炎症なので、皮膚科に受診することをおススメします!

ニキビに似た症状4.毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)

2016062517

毛孔性角化症とは、たくさんの小さなブツブツが集まってできたもので、通常サメ肌と呼ばれています。

非常にニキビと似ていますが…
二の腕やフェイスラインなど乾燥部分にできやすく、かゆくなったり・周りが赤くなったりするので、過剰の皮脂が原因のニキビとは違うので、絶対に同じ対処法をしないよう、気を付けましょう!

対処法は?

乾燥が原因なので、ワセリンやビタミン軟膏・尿素軟膏など、肌に潤いを与えるような薬を塗ると、症状が緩和します。

まとめ

2016062512

他にも、ニキビと似たような症状がたくさんありますが…

中でも、非常に起こりやすい・周りで良く見るような症状だけをまとめてみました。

簡単に言えば、ニキビは脂質系の毛穴の炎症なので、毛穴と関係するかどうかを良く観察してみるのも、見極めの一つの方法だと思います。

ただ、どうしても自分で判断できない場合は、必ず少しでも早く皮膚科に受診するようにしましょう(*’▽’)