ニキビには、自然に治るニキビと・治りにくいニキビの2種類がある?!

ニキビ跡

誰しも、一度はニキビで悩んだことがあると思いますが…

ニキビの中には・・・

・放っておいても自然に治るニキビと
・治ってもニキビ跡が残ったり・再発したりする、治りにくいニキビがあります。

思春期ニキビは、治りやすい

いわゆる13~18才までの、第二次成長期にできるニキビを、思春期ニキビと言います。

思春期ニキビの大きな原因は、男性ホルモンの増加です!
成長期に伴い、男性ホルモンが増えることで、皮脂腺を刺激し・皮脂の分泌を促進させるのです。

成長期ということもあり、皮脂腺の活発な働きで、皮脂の分泌量が大量になりすぎるため、通常の代謝では排出しきれなくなります…

そして、残った皮脂が古い角質となり、毛穴をふさぎ、思春期ニキビを作ります。

ただ、思春期の時期を過ぎて成長期が落ち着くと、自然と皮膚の新陳代謝も正常に戻り、皮脂の分泌も少なくなるので、ニキビも自然と治りやすいのです(*’▽’)

大人ニキビは、治りにくい?ひどい場合は、一生残る?

ニキビ

思春期をすぎ、皮脂の分泌量が落ち着いたにも関わらず、できてくるニキビが大人ニキビです。

大人ニキビの原因は実に様々ですが…
最も大きいと言われているのが、肌のターンオーバーの乱れです!

皮膚を生まれ変わらせるターンオーバーが乱れると、肌の免疫力や・バリア機能が弱くなり、新しい肌が生まれにくくなります…

結果、古い肌がどんどん硬く・角質化し、毛穴を詰まらせる原因となることで、大人ニキビを作ります。

他にも、日々の化粧や・洗顔不足・生理周期・ストレス・睡眠不足・生活習慣なども、大人ニキビの大きな原因だと言われています。

しかし、思春期ニキビと違って、大人ニキビは治りにくいです!

肌のターンオーバーを正常に戻さない限り、大人ニキビは何度でも再発し・治ったとしても酷いニキビ跡を残します(・。・;

しかも、たくさんの原因が重なって大人ニキビを作るため、根本的に治すためには、長い時間がかかります

自然には治りにくい、大人ニキビの改善対策とは?

美肌

ニキビ跡は大きく3種類に、分かれる…

●赤み跡
ニキビが治ったら、赤みが残る場合がありますが…

この場合は、皮膚の奥で炎症を起こしており、ほとんどは一時的のものだと言われ、ニキビ跡の中では割と治りやすいです。

●黒、紫、茶色ニキビ跡(色素沈着状態)
メラニン色素が肌に沈着し、シミのようなものとして肌に残るニキビ跡で、適時に改善対策をすれば治る場合もありますが、放っておくと一生残っちゃうくらい厄介なものです(-_-;)

●クレーター、凹凸跡
ニキビ跡の中でも、最も治りにくいものです。

生まれつきの人もいますが…
中には、赤み跡や・色素沈着タイプの跡を改善せず、そのまま長い間放っておいたことで、クレーターや・凹凸跡になることもあります!

この場合は、完全に治る可能性はかなり低く、皮膚科などに受診することをおススメします。

大人ニキビ跡を、根本的に治すには?

リプロスキン

ニキビ跡を確実に治すためには、焦らず・あきらめず、長い時間をかけて対策をする必要があります!

最も大事な改善法は・・・

●ニキビは、絶対につぶさない!
●肌のターンオーバーを、正常にする!
●しっかり、睡眠を取る(8時間以上/日)!
●栄養バランスの良い食事を、心がける(ビタミン)!
●肌の保湿を、心がける(ビタミンC・Eを多く含むもの)!

中でも、ニキビを作る最大原因となる、肌のターンオーバーを正常化することで、皮膚の新陳代謝を促し、美肌細胞を活発にさせることが、もっとも大事です。

この肌のターンオーバーに有効的なのが、リプロスキン化粧水なんです!

【リプロスキン】は、豊富な美肌成分で肌のターンオーバーを正常に治してくれるだけでなく、ビタミンCや・ビタミンEなどのエイジングケア成分も贅沢に入っているため、ニキビや・ニキビ跡の予防&改善が同時にできます☆
公式サイトはこちら