あごニキビ

あごニキビで困っていませんか?

女性なら、一度は悩んだことのある、あごニキビ…

・できやすいし、
・なかなか消えないし、
・繰り返しやすいし、
・化粧ノリが悪くなる…

など、あごニキビは、とても厄介です(・。・;

しかし、はやく治したいがために、勝手な判断でつぶしたり・適当な薬を塗ったりすると、返ってあごニキビの状態を悪化させてしまう可能性があります!

あごニキビができる原因を知り、的確に対策できるよう、正しい知識を身に着けましょう!

あごニキビの、原因とは?

びっくり

通常の大人ニキビは、Tゾーンや鼻周りにできますが…
たまに、同じ種類のニキビが、あごにできる場合があります。

Tゾーンや鼻周りに比べ、あごはあまり汗はかきませんが…皮脂腺がとっても多く・皮脂が詰まりやすい・乾燥しやすい部位でもあります!

知ってる方も多いと思いますが…
何かとすぐにニキビができやすいのが、あご部分ですよね…

飲みすぎた翌日や・ジャンクフードを多く食べ続けた時など、すぐにニキビができます(゚Д゚;)

そんなあごニキビの、原因はいくつかあります…

あごニキビ原因その1.ホルモンバランス

あごニキビは、生理周期による、ホルモンバランスの影響を大きく受けると言われています。

皮脂の分泌を促進する、黄体ホルモン(プロゲステロン)が多くなる時期は、皮膚の免疫力も下がり、その上皮脂が多くなることで、毛穴が詰まりやすく・あごニキビを発症しやすくします。

あごニキビ原因その2.不規則な生活習慣

新しい環境・新生活スタートとなると…
今までの生活リズムががらりと変わりますよね。

それによって、
・睡眠不足や
・運動不足
・疲労
・ストレス…

これらによって、体内の代謝だけでなく・成長ホルモンの分泌も崩れやすいので、肌の保湿や・皮脂のバランスがコントロールできず、あごのニキビができやすいのです。

あごニキビ原因その3.栄養バランス

・ストレス
・ダイエット…

などで、極端に偏食・食事制限をすることで、体内の栄養バランスが崩れます…
同時に、肌への栄養素も十分に確保できないため、脂質性肌や・乾燥肌になりやすく、結果あごニキビができやすくなります。

あごニキビ原因その4.スキンケア

・間違った洗顔
・スキンケア不足
・汚れ

顔のケアは毎日行う必要があります!

ですが、間違った洗顔方法で洗いすぎたり、洗い上がりの保湿ケアが不十分だったり、メイクを落とさないまま寝たり…などで、あごの肌が潤い不足で乾燥しやすくなり、汚れなどで雑菌繁殖が起こると、ニキビができやすくなります。

一日でも早くあごニキビを治すための、対策方法!

美肌

正しい生活習慣で、ホルモンバランスを整える!

なるべく、決まった睡眠時間を確保することで…
成長ホルモンを多く分泌させるだけでなく、皮膚のターンオーバーを正常に・体のホルモンバランスを整え、あごニキビの発症を予防します☆

ストレスを溜めない!

ストレスは、ニキビの大敵とも言われているので、普段からストレスを溜めない・或は適度にストレスを発散することで、あごニキビの発症を防ぎます。

たくさんの栄養素を摂取する!

栄養バランスが崩れると、あごニキビができやすい・又繰り返しやすいので、普段から栄養バランスを考えた食事を心がけましょう☆

特に野菜や・フルーツに多く含まれる、ビタミンを多く摂ると、肌の健康状態が保てるので、ニキビの発症を防げます!

また、糖質・脂質の過剰摂取は、直接ニキビを発症させると言われているので、ニキビのできやすい方は野菜類の栄養を多く摂ると、ニキビ予防に繋がります◎

保湿ケアを大事に!

肌の保湿ケアが不十分だと、肌の免疫力が下がり、ニキビの原因になります…

特に乾燥肌の方は、化粧水や・美容液・クリームなどの量を増やして、十分な保湿ケアを心がけることで、肌の乾燥を防ぎ・あごニキビを予防します☆

また、充分に保湿しているにも関わらず、ニキビ肌になっている方は、使っている化粧品が自分の肌質に合ってるか確認し・場合によっては思い切って変えてみるのも良いと思います。