化粧

顔にできた赤いブツブツ?赤らみ?…

実はこれ、赤ニキビではなく、ニキビ跡の赤みの可能性があるんです!

ニキビ跡について知らないと、ニキビと間違えられ・合わない治療をしたり・放置することがあります…

もしも、それがニキビ跡の赤みだった場合、放置するとそのまま跡がずっと残ったり、色素が沈着して黒っぽく・シミになることがあります…

ここでは、そのニキビ跡の赤みの原因や、改善対策法について紹介したいと思います。

まずは、ニキビの跡・赤みを正しく判断しよう!

ニキビ

ニキビ跡を悪化させないために、まずは自分の症状がニキビ跡の赤みだと判断することが大事です!

▲ニキビ跡は炎症症状で、肌自体が赤らんだ状態になる
▲パッと見、ニキビと似ていますが、触っても痛みがない
▲化粧では、隠せない
▲実は傷跡が深く、肌の奥までキズついてる

赤みはニキビ跡の初期症状なので、このタイミングで治さないと、どんどん悪化し・すぐに治せなくなるので、初期症状の内に正しく判断することが最も大事です!

赤みニキビ跡、原因は?

赤らみ

ニキビの炎症でできる赤みニキビ跡の原因は、肌質によって様々ですが、中で最も多いのが2つ。

原因1.ニキビを治さず、放置した結果・・・
ニキビができた時点で、正しいケアをせず・放置すると、ニキビ周りの肌まで傷つけ、軽い炎症を起こし・徐々に広がることになり、肌の奥まで傷つけます…

この肌の奥の傷が深ければ深いほど・炎症もひどく、赤みニキビ跡を作っちゃうのです!

原因2.肌の清潔さが、保たれていない・・・
普段から、お肌の手入れやケアをしっかり行っている人は、ニキビができにくいと言われています。

反面、普段から化粧を取らないまま寝たり、顔をキレイに洗わなかったりする人は、ニキビ跡はできやすいのです!

先ほど紹介したように、赤みのニキビ跡は肌の炎症によってできるため、普段お肌を清潔にしないと、様々な雑菌繁殖によってニキビ跡ができちゃいます!

赤みの、ニキビ跡の改善対策とは?

対策

ニキビ跡を改善するためには、普段の清潔さや・丁寧なお肌ケアだけでなく、毎日の生活習慣も大事です!

肌の新陳代謝・ターンオーバーを促進せよ!

赤みのニキビ跡改善に、最も大事なのが肌の新陳代謝!
つまり、肌のターンオーバーを促進させることで、肌の奥まで受けたダメージも改善され、表面のニキビ跡もキレイに治すことができるんです!

その、肌のターンオーバーを促進するためには・・・

★日々の生活習慣を見直し、たっぷりの寝る
肌のターンオーバーに大切なのが、睡眠時間!
夜しっかり寝ることで、成長ホルモンや女性ホルモンが正常に分泌され、肌のターンオーバーがスムーズに行われます。

★規則正しい食生活で、肌に有効なビタミンやミネラルなどの栄養素をたっぷり摂取する

★ビタミンCを多く含む、化粧水を使う
ビタミンCの化粧水を使うことで、肌のバリア機能を高め、弱った肌を強くします!

肌が強くならないと、いくら高い美容液を使っても何の意味もありません…

ニキビ跡を悪化させてしまう、行為・・・

▼ゴシゴシ洗う
ニキビ跡は炎症症状なので、ゴシゴシ洗うと逆効果をまねいてしまいます…
洗顔はやさしく、なるべく刺激の少ない洗い方がおススメ!

▼クリームなどでの、マッサージはNG!

▼美顔器や、ピーリングも逆効果!

▼オロナインなどを、勝手に使用しない!

▼短時間で・速く治そうと、焦らない!
ニキビ跡は、すぐには治りません…
専門家によると、最低でも3ヶ月かかるそうなので、焦らず・じっくり・丁寧に治していきましょう!

ニキビ跡は専用化粧水で解消

ニキビ跡が気になる方は、ニキビ跡専用家用水のリプロスキンがおすすめです。
リプロスキンを使った肌の改善効果。