口周りニキビ
長い間ニキビと付き合っている人は多いと思います~

普段のニキビは洗顔に気を付けたり、ちょっとした薬を塗ったりして適切なケアをすることでキレイに治ります。

口周りのニキビには、気を付けましょう!

同じ処置をしてもなかなか治らない、大人ニキビの場合は実は、胃腸と大きく関係しているそうです…

ニキビが治らないと化粧ノリも悪くなるし、何より毎日の洗顔で細心に気を付けなければならないので、結構大変です…

口周りに、ニキビができる原因~

様々な原因が考えられますが、中でも大きく影響するのは以下の状況です~

●毎日6時間以下の、慢性的な睡眠不足

●なかなか休めず何となくずっと動いていて、体が疲れてる

●会社や家庭などでの様々なストレスを、うまく発散できず溜めこんでいる

●暴食や偏食などの、不規則な食事をしている

お酒の飲み過ぎが多い

こう言った日々の悪い生活スタイルが習慣となり、体は知らず知らずの間に無理をするようになるので、どんどん疲れが溜まっていきます…
胃腸
結果、胃腸に過剰な負担がかかり、従って機能が低下したり、老廃物の排出もできなくなってきます…

この時に分かりやすい症状として、口周りにニキビができ、かゆかったりヒリヒリしたりします…

ニキビもそうですけど、それ以上に胃腸の状態がもっと悪化する前に、早めに治しましょう~

口周りのニキビ、どうすれば改善できるの?

●まずは、できたニキビとその周りの肌が乾燥しないように、しっかり保湿をしてあげます♪

この時、アルコール配合の化粧水や機能系の化粧水はよくないので、絶対に使わないで下さい!
保湿用の化粧水で、やさしく保湿します。

●不規則な生活習慣を、見直す♪
○とにかく、お酒を控える
アルコールは体内の水分を奪うので、せっかく保湿に気を付けても、お酒を飲むことで肌が乾燥します。

食べ過ぎにも気を付ける
特に、油の多いものやファーストフード・甘いものなど。

○最低でも6時間以上はしっかり寝るようにして、体の疲れとストレスを和らげる。

○あとは、弱酸性やニキビ用のやさしい洗顔料で、清潔にする。

ニキビケア用の保湿性の高い化粧水やクリームを塗る。
ビタミン

再発しないように、時間をかけてケアする!

対策をしたからと言って、ニキビがすぐに治るわけではないです。

規則正しい生活習慣を身に着けることで、それまで体内に溜まっていた熱や毒素を徐々に体外に排出するようになります。

胃の中の毒素が全部排出されたら、ニキビも次第に治ってきますので跡が残らないように、その状態をキープするためにもニキビ専用の化粧水などでしっかりケアすることが大事です!

*ニキビを作らないように毎日の生活にも、ビタミンCの入った美容液やビタミン豊富な果物、サプリなどを取り入れましょう~